私がオーストラリアに留学した際に行った事です。不安なお金について、どうするべきかなど簡単に説明します。

オーストラリアでの生活と語学留学

オーストラリアへ長期で留学される際、特に必要になるのが銀行口座です。多額の現金を持ち歩くのはリスクが高いことです。また、一人で暮らすことになると思いますが、実際オーストラリアではホームステイやシェアハウスなどと言った他人と同じ家ないし同じ部屋に住む事が多くなると思います。日本の様に一人暮し用の小さなアパートなどほぼありません。簡単に言えば、不特定多数の人が家に入りやすいと言うことです。そこもふまえて、安全にお金を管理するために銀行口座開設はしておくべきだと思います。また留学となると親からの仕送りも必要かと思います。不安で出発前に銀行口座開設をいろいろな方法で調べたり、もしくはクレジットカードで対応なんてことをお考えの方もいるのではないでしょうか。今では留学を支援してくださるエージェントが日本国内はもちろんオーストラリア現地にも沢山あります。このような会社を利用して、口座開設を手伝ってもらったり指導していただくことも可能です。いちど検討してみるのもいいと思います。また私の留学先のサーファーズパラダイスには銀行窓口に日本人スタッフがいました。オーストラリアにはたくさんの日本人在住者はじめ旅行者がいます。その為、大きな街にはこのように日本人スタッフも居るので実は簡単に口座開設ができたりするんです。お金のことなので英語じゃ不安なんて方もおおいとおもいます。もちろん私も同じ思いでした。しかし現地に行けば、日本人と会う機会もあると思います。周りの方にお話を聞きながら生活を楽しんでみてください。

留学については、先に学校を日本にいるあいだに決めることが多いと思います。しかし学校が合わなかった、なんて話もあります。現地についたらたくさんの語学学校がありますので、自分の足で見学に行くてもありますので、せっかくの留学がつまらないものにならないようにしていただきたいとおもいます。オーストラリアは本当にステキな国です。日本より大きな国なのに日本より人口が少ない、それだけ自然の多い国です。是非留学を気にオーストラリアを好きになって頂きたいですね。